関連イベント情報( 鹿児島市 )

「明治維新150周年若手研究者育成事業」研究成果発表会

【イベント日程】平成30年3月10日(土)午後1時30分~4時40分

イベント写真 【開催場所】 鹿児島県歴史資料センター黎明館(2階講堂)
【主  催】 鹿児島県(明治維新150周年推進室)
【開催内容】
 鹿児島県では,明治維新150周年の節目の年を迎えるに当たり,県内外の若手研究者に対し,研究経費を助成することで,明治維新期の薩摩藩(鹿児島)に関する研究の活性化を図ることとしています。
 今回,本事業で得られた成果を広く皆さまに知っていただくため,研究成果発表会を開催します。
テーマ①「イギリス史料からみた幕末期薩摩藩とイギリスとの関係」
 発表者:田口由香氏(大島商船高等専門学校准教授)
テーマ②「幕末薩摩藩の国事周旋と他藩対応~九州・太宰府における薩摩藩の五卿の警衛・応接・周旋を中心に~」
 発表者:竹川克幸氏(日本経済大学准教授)
テーマ③「慶応期薩摩藩の軍制改革と諸郷衆中~英国式軍制への対応と財源模索~」
 発表者:豊廣優貴氏(九州大学大学院修士課程)

講評【審査委員】◎は審査委員長
 ◎ 安藤保(九州大学名誉教授)
 ○ 佐藤宏之(鹿児島大学教育学部准教授)
 ○ 原口泉(鹿児島県立図書館長)
 ○ 宮地正人(東京大学名誉教授)

※ 参加料無料,申込み不要(定員240名)